オナ禁をすることで、体調が上向きになるなど色々な効果が期待できると言われていますが、ペニスサイズの増大には寄与するでしょうか。男性の悩みとなりやすいペニスの問題と自慰との関係を考察してみたいと思います。

オナ禁によってどんな効果あるのか

オナ禁をすることで、様々な効果があると言われています。生理現象の一つとも言えますので、完全に断つことはできないかもしれません。しかし、実施することでどんな効果が期待できるのか、知っておくことには意義があります。オナニーは、想像以上にパワーを消費するので、これを我慢することで、体の調子が上向くという理屈です。実際に、試してみた方の感想を見ていくと、集中力が増したり、体が元気になる等の報告があるようです。これは定性的に考えても納得のいく結果でしょう。ペニスだけでなく、体調を整えるなどメリットがたくさんありますので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

ペニス増大のためにオナ禁をすると

ペニス増大に寄与するかは、はっきりしていませんが自慰を控えることで、ちょっとした性的刺激でも勃起しやすくなる効果は実感できます。回数が減ったことで、精力が溜め込まれた結果、一回の勃起時のパワーがアップしますので、血流も増えていることが期待でき、ひいてはペニス増大につながると考えられるからです。アプローチの方法の性格上、短期間で劇的に効果が現れるというものではありまえので、地道な努力が必要でしょう。これは、市販されている増大サプリを使う際にも言えるであり、数ヶ月単位でコツコツを継続していく根気が必要です。

増大サプリを使うときのオナ禁は必要か

サプリメントはあくまでも、補助食品としての域を超えませんので、バイアグラのような即効性は期待できません。但し、薬とは違って副作用の心配がありませんので、気楽に使い始めることができるメリットはあります。増大サプリを摂取しはじめたなら、その効果をできるだけ発揮させるために、適度な運動を並行して行なうとよいでしょう。健康になることで、精力アップが期待できるからです。特に筋トレは、男性ホルモンの分泌を促進しますので、より効果があると言われています。オナ禁も同様に、パワーの放出を節約して体の内に貯め込むことで精力増強に寄与すると考えられます。

まとめ

オナ禁をすることで、集中力増す、体の調子が上向く等の効果が報告されており、ペニス増大も期待できると言われています。真偽の程は不明ですが、昔から過渡なオナニーは体に良くないとも言われていたのとも符号します。増大サプリと併用することも、より効果ができるのではないでしょうか。