ペニスが小さい悩みを解消するために、増大サプリを飲み続けてみたけれど期待した程の効果が得られないとき、どうすれば良いでしょうか。大きくならないが、このまま飲み続け良いのか、別の方法を試した方が良いか迷っている方のために指針を示したいと思います。

思ったほど効果が出ないときのチェック項目

サプリを飲んでみたけれども、大きくならないとガッカリしている方のために、まずチェックすべき項目を見ていきましょう。第一に最低3ヶ月は飲み続けてみたでしょうか。即効性はありませんので、継続的に摂取する必要があることを忘れてはいけません。またサプリだけに頼るのではなく、生活習慣の乱れを改善することも大切です。規則正しく食事と、十分な睡眠をとるだけでも精力アップが期待できるからです。サプリはあくまでも補助食品ですので、ある程度の期間、じっくりとつきあう必要ありますので、せっかちにならずにコツコツを使ってみることを推奨します。

筋トレとチントレも試してみると良いかも

サプリの摂取と平行して実施ると良い方法をご紹介します。一つは筋肉トレーニングによって、男性ホルモンの分泌を促す方法です。通常の軽い運動ではなく、筋肉繊維を増やす運動により、精力アップが期待できますのでお勧めの方法です。ジムに通うのは金銭面や時間的余裕がないという方には、チントレをの方法をお知らせしておきます。これなら自宅で一人でできますので、お金もかかりません。チントレとは、ペニスに引っ張る等の刺激を加えて鍛えることです。効果の真偽は不明ですが、ネットではこの方法に対する期待を熱く語る人もいるくらいです。大きくならないと嘆くくらいなら、ダメモトでチャレンジしみると良いでしょう。正しいとされているやリ方もネット検索で容易に入手できます。

持続力や勃起力をアップさせることも大事

さて、いろいろなペニス増大サプリの方法をご紹介してきましたが、どうしても結果がでないという方のために、以下の言葉をお届けしたいと思います。「大きさだけじゃなく、勃起力や持続力も大事」ということです。もちろん、大きい方が良いという声もありますが、パートナーを満足させるには、硬さを維持する精力がある方が望ましいと言えます。そのためには、体力をつけて精力アップに力を入れてみてはいかがでしょうか。若い世代では特にサイズに気持ちがいきがちですが、見方を変えてみるのもよいかもしれませんね。但し、あくまでも一つの考え方ですので、希望は捨てずに先に述べた方法は継続していくことをお勧めします。

まとめ

ペニス増大のために、サプリを使ってみたけれど思い通りの効果が得られないと嘆く方のためにチェックすべきポイントや併用すべき方法をお知らせしました。特に身体を健康にすること、筋トレを続けることがお勧めです。サプリは即効性がないので、継続して使い続けるべきですので念頭においてください。