サイズのことを気にする男性は多く、ペニス増大サプリに含まれる有効成分は、天然の安心できる成分も多いです。男性機能を向上させるために、必須と言われる亜鉛のミネラルはもちろんのこと、ほかのも役立つ成分はいろいろとあります。

ウリ科に含まれるアミノ酸のシトルリン

ペニス増大サプリに含まれる有効成分として、アミノ酸のシトルリンもその一つです。スイカをはじめとして、ゴーヤやキュウリなど、ウリ科の植物に豊富に含まれています。シトルリンは体内に入り込むことで、一酸化窒素を作り出すことになりますが、血管を広げる作用をサポートするのも得意です。血管が程よく広がることで、血液の流れは良いものとなるので、ペニスの海綿体への血流も増します。海外で見つけられた成分ではなく、シトルリンは日本人研究者によって発見された成分です。もともと天然の成分なので、身体に無害で一酸化窒素を作り出すことができます。

成長ホルモン分泌も促すアルギニン

ペニス増大サプリに含有する有効成分として、成長ホルモン分泌を促進させるアルギニンもあります。アミノ酸の一つでもあるアルギニンは、成長ホルモン分泌を促すだけではなく、免疫力を高める働きや、血行を促進するためにも効果が期待できる成分です。タンパク質であるアミノ酸としての働きをしますし、体内で変化をして様々な働きもします。アルギニンは有害なアンモニアの分解もしてくれますし、一酸化炭素の生成も仕事のうちです。成長ホルモン分泌量を増やすのもアルギニンが助けになりますが、それは血液量増量のペニス成長を促進させます。

メラトニンの分泌を促すトリプトファン

ペニス増大サプリに採用される有効成分として、メラトニンの分泌を促すトリプトファンもあります。メラトニンやセロトニンは、近縁では脳内物質として、心の安定などにも良いと知られている成分です。またセロトニンやメラトニンは、十分な量が保たれることで、血流を良くさせる効果もあります。つまりトリプトファンを摂取することで、勃起の硬さやEDにも良いということです。男性のペニスに関わるトラブルに対して、トリプトファンは内側から働きかけてくれます。性機能向上を、安心の成分で目指したい人にも、トリプトファンは味方になる成分です。

まとめ

マカなどのお馴染みのペニス増大サプリに含まれる有効成分は有名ですが、あまり知られていない成分サプリもあります。ですが特に日本製の商品の場合だと、日本人男性に最も適した成分を選び、配合をしているので、安心をして飲むことが可能です。