いくら宣伝でよく見る商品であっても、ペニス増大サプリを飲んでも即効で変化が無いのは、医薬品ではなく食品だからです。健康補助食品は足りない栄養素を補うには最適ですが、食品であるために効果を感じるまでには、どうしてもある程度の時間が必要になります。

すぐにサイズアップできるわけではない現実

ペニス増大サプリを飲めばすぐに効果ができると期待する男性もいるでしょうが、結論から言うと即効性はありません。商品のキャッチコピーなどを見ても、すぐに効果がありそうなため、男性たちの期待は高まるばかりです。しかしすぐに効果が出ないため、ほかの商品を新たに購入をする行為に出やすいですが、それは堂々巡りになります。すぐにサイズアップをしないのは商品が粗末だからではなく、増大といえども健康食品だからです。病院で処方される医薬品であれば、飲めば症状が緩和されるなど、効果はすぐに期待できます。しかし医薬品ではなく、健康補助食品のカテゴリーに入るので、効果を感じるまでには時間が必要です。

何時間ではなく数ヵ月をかけて変化を期待するもの

ペニス増大サプリは即効性ありませんし、大きくなるまでの時間としては何時間ではなく、数か月単位での持続が必要です。特に初めて利用する男性はイメージ的に、医薬品感覚ですぐに効果が出そうな印象を持ちやすいですが、薬品ではなく健康食品なので時間がかかります。効果が無いわけではなく、食品の成分を毎日摂取することで、次第にサイズアップに貢献できる作用が期待できるからです。個人差はありますが多くの場合効果を実感するまでには、大体3か月くらいはかかります。こればかりは個人差があることは否めないので、ひと月で変化を感じる人もあれば、半年かかる人もいますので、素に書く大事なのは継続摂取です。

医薬品のようにすぐに結果が出ない理由

ペニス増大サプリは医薬品のように即効性がないのは、栄養を与えてサイズアップをするからです。メインで働きかける成分は2種類あり、アルギニンとシトルリンが主成分として、ペニスを大きくするために働きかけます。血液循環を良好にして、海綿体の血液量を増量させるのはシトルリン、成長ホルモン分泌アップでペニスの発達を助けるのはアルギニンです。 ダブルの成分が栄養素としてゆっくりと働きかけるので、増大効果を実感するまでには時間がかかります。人間の体も赤ちゃんから、一気に大人の体になることが無いように、ペニスも必要な栄養のサポートを受けて、ゆっくりとサイズアップをするわけです。

まとめ

即効性はないペニス増大サプリではありますが、数か月単位で継続をするのがコツです。人間の体がゆっくりと成長をして大人になるように、サプリで必要な栄養を補うことにより、時間をかけてペニスも増大効果が期待できます。