恋人にペニスサイズを指摘されると、精神的にもショックを受けますので、なんとかしたいというニーズが多くあります。ED治療を目的としたバイアグラとペニス増大サプリの違いや使用上の注意点を見ていくこととしましょう。

バイアグラは即効性のあるED治療薬である

バイアグラ(シルデナフィル含有)は、そもそもED治療薬として、短時間に陰茎の血流を増加 させて勃起力を増大させる効果があります。パートナーとの営みに自信が持てない方が、行為の前に服用することで、目的を果たすことができる薬です。飲んでから30分程度で効き始め、効果は数時間継続するといった即効性があるものです。ただし、短時間に海綿体の血流を増大させますので、血圧が低下する副作用がありますので、降圧剤との併用に注意が必要です。尚、効果を最大限に引き出すなら、空腹時飲むことが良いとされています。また、保険の適用がないので、費用全額が自己負担となります。

ペニス増大サプリでじっくりと改善する

市販されている専用のサプリメントは即効性はありませんが、毎日継続して飲むことで、ペニスサイズを大きくする効果を得ようとするものです。この点がバイアグラと根本的に違います。また、サプリの基本成分の代表にはシトルリンとアルギニンがあり、前者は血管拡張作用によって血流を改善するもの。後者は男性ホルモンの分泌を促し、精力増強を促す効果を得ようとするものです。それぞれ、勃起力の強化とともにペニスサイズを大きくする効果が期待できますが、長い時間をかけてじっくりと摂取する必要があります。概ね数ヶ月以上は飲み続けることが望ましいとされてます。

併用してもよいのか・その他の注意点は何か

ED治療薬は勃起不全を治療する薬ですので、ペニスサイズ増大にはほとんど寄与しないと考えられます。また、短時間での血圧変化がありますので、心疾患を持つ方や他の薬を服用していている方は使用を控えるべき薬です。禁忌薬としてリストアプされている薬が多いので、単独で使用することが望ましいと言えます。似たような作用をする薬やサプリメントとの併用は避けましょう。尚、サプリメントは薬ではありませんので、治療薬に比べて短期間での劇的な変化は望めません。しかし、裏を返せば副作用なく安全であると言えます。血流改善によって健康増進の効果も期待できる製品もありますので、ED治療薬とは使う目的に大きな違いあります。

まとめ

ED治療薬として有名なバイアグラの特長と、ペニスを大きくする観点からサプリメントと比較してきました。大きな違いは前者は即効性がある薬であり、併用すること問題となる禁忌薬が多いことです。また、サプリには即効性はありませんが、飲み続けることで、血流が改善して精力増強とペニスサイズの改善に期待が持てるものです。